Home
理事長挨拶
団体の概要
Special Interview
Activities
日本人会
blog
TraditionJapanから世界の日本人会の皆様へ
To Tradition Japan
日本人会を管理する皆様へ

初めてお便りします。
私は日本の伝統文化の伝承を目的としてトラディションジャパンという組織を立ち上げた代表です。
今、日本の伝統文化は危機に瀕しています。 遠く離れて日本人として「日本を考える」皆様に感謝しつつ御伺いします。

・お住まいの周辺に、日本人町はありますか?どんな規模ですか?
・日本の祭りはありますか?また、年に何回行いますか?
・最後に、遠く離れて、日本の良さを何だと感じますか?

ご協力頂けましたら幸いです。
Tradition Japanを通し、私が目指すものは「それぞれの国のオンリーワン」です。 グローバリゼーションの中でビジネスや政治は「利権」や「お金」が中心と感じます。
私は昭和31年生まれですから戦争は知りませんが、今の日本には 「大切なもの」を失いかけているように思います。地球で起る情報が瞬時に掴めることで、小さく感じる.....だからこそ「その国らしさ」を認識する必要があると考えました。 「利権」や「GDP」の競争でなく、「芸術」や「文化」はその国のオンリーワンです。

私はたまたま、「きもの」に魅せられ、「日本を誇るファッション」を作る決意を50歳で始めました。 世界の安い賃金で大量に作り、売れ残れば捨てる。そんなサイクルから変えて行かねばならないと言う考えからでした。 たまたまCAで2年間5人の子供達と暮らす事で、日本人会がある事も知っていました。
Tradition Japanは国内よりもむしろ世界で暮らす日本の方々の方が 「日本」をしっかり見ているように思え、今回沢山の国の日本人会の管理者の方にメールをしました。 過去の戦争や、出来事があったとて、「文化」「芸術」「伝統」はオンリーワンだと思います。比べる事の出来ないオリジナルだと思います。

今後私のTradition Japanが、日本だけでなく、韓国 中国 エジプト.....にと作られて行く事が夢です。 そのためにTradition Japanが良いモデルになるように、皆様のお力も御借りしたい考えです。
今後もご賛同頂き「日本の祭り」「日本の文化」が海外でどのように生きているのか、知りたいと思います。 是非ご協力ください。

矢作千鶴子
Tradition Japan
メトロポリス
Copyright(c) TraditionJapn.All Rights Reserved