TraditionJAPAN
桐島 ローランドと矢作千鶴子のアップル プレミアムトーク

鉄筋彫刻 アーティスト ・ 徳持耕一郎

http://www.hal.ne.jp/saurs/


日本の芸術のアイデンティティは「線」にある
いつも「線」について考える。自分にしか描けない「線」。
面白い考察をみつけた。浮世絵の「線」をダイレクトに語っていたものだが、
「あれは描いたのではなく、彫刻刀で彫られた線だからこそ、突き刺すような
雨の表現になった、と。あれだけシャープな雨は世界中探してもないかもしれない。
パリの藤田がフジタとして認められたのは「乳白色」の肌と、面相筆で描かれた
か細い輪郭線に特徴かあるからだ。彼はそれを意図して描いた。  
ムービー画像がご覧いただけます